RT @kotaism: 新潮社の校閲は、あいかわらず凄い。 小説の描写でただ「まぶしいほどの月光」…

RT @kotaism: 新潮社の校閲は、あいかわらず凄い。
小説の描写でただ「まぶしいほどの月光」と書いただけで、校正の際に「OK 現実の2012、6/9も満月と下弦の間」とメモがくる。
このプロ意識! だからここと仕事をしたいと思うんだよなー。 http://t.co/cUOrMi4K5B

return top