カテゴリー ‘ PC

Gmailを咬ませてみた

僕のメインアドレスをgmailアカウントに転送し、pop3とsmtpをgmail経由にする、という風にしてみた。

  1. (滅多にないが)自分のPCが使えないときでもメールが読めるようになった。
  2. 自分のPCのHDDが死んでもメールは被害をうけないようになった。
  3. SPAMがフィルタされるので、特にAirH”でメール受信するときとかは転送量が減ってうれしい。

と、いったようなメリットがあって導入に踏み切ったのだが、 Gmail: ヘルプ センター – 自分のメッセージが自分に届かないのはなぜですか。 が、若干ネックだ。gmailを本当に普通に使ってる人はそれでいいんだろうけど、MLへ投稿した自分の発言が戻ってこないのはけっこう気持ち悪い。

そこで、送信時にはgmailのsmtpを使わず、そのかわり常時BCCでgmailへもコピーを送るようにしてみた。ところが今度は、送信したメールがすべて一度gmailの受信箱へ入ることになり、popで自分へ戻ってきてしまう、という困った現象に。

まだ解決してない。むむむ。

global rich list

global rich list
なるほどこういうシンプルな「見える化」は面白い。なにげにajaxなのも万歳。

未来の記事

いちおう僕のサイトのトップはwww.trick-with.netで、blog.trick-with.netのほうは舞台裏というかそういうつもりでいたのだけれど、「blog.~のほうしか読んでません」という読者が存在するようなので未来の予定もblogサイドで書くことにしようと思う。かく言う僕もRSSリーダ愛用者なので、この「未来の記事」というソリューションはなかなか面白い、と思っていたところだ。
ところが本サイトで採用しているWordPressでは、どういうわけか随所で律儀に「未来の記事を表示しない」ように処理を加えてある。とりあえずno query時とget_calendar時の該当箇所を取り除き、未来の記事に対応。

KakasiNicer

KakasiNicer
WordPressを日本語で使っていると、permalinkに不具合があるので、ちょっと頑張ってみた。
投稿とカテゴリのnice nameを、kakasiを用いて自動生成します。

WordPressに移行

今まで独自のXSLTで書いていましたが、RSSを出力するためのスクリプトを自分で書くのがいまいち気乗りしなかったので、思い切って移行してみました。
時間が出来たら、過去の日記を全部ここにインポートする予定。

ソフトウェア開発技術者

取得しました。なんの役に立つのかよくわかんないけど。就活済んでるし。自己満足かな。合格率15%ってのは、いまいち自慢にはならない数字だ。

設計と製造

就職予定先から招待状が来たので、ビッグサイトで催された「設計・ソリューション展」(他2展)に行って来た。設計から資源、在庫管理、マニュアル製造にいたるあらゆる情報を一元管理、再利用しようという動きが急速に進んでいるらしい。僕の就職先もそんなIT企業の一つだ。

入り口で名刺1枚と引き換えにバーコードの付いた名札を受け取る。各ブースで名刺を渡す代わりに、バーコードをピッと読み取ってくれる。かなりの量の紙の節約になると同時に、各企業が個別に名刺を打ち込む手間もなくなる、素晴らしい仕組だ。原色ベタ塗り衣装を着たコンパニオンが景品と引き換えにバーコード読み取りを要求してくる。こういうバイト、面白そう。僕が女の子だったらね。

簡単に言うと、設計部門と製造部門に分かれていたのだが、この両者の格差が面白かった。製造部門にはコンパニオンは一人もいなくて、抽選会もなし。前世紀と新世紀みたいな差だ。製造部門には「中国」と銘打ったエリアが設けられており、中国の企業が自社のサンプルをたくさん並べている。一方で設計部門には「中国進出をお手伝いします」なんていう国内コンサル企業がスペースを構えている。なんだこれは。世界の縮図を見たような気分。

return top