カテゴリー ‘ diary

#数学する身体のある風景 http://t.co/oqieqyHLSC

#数学する身体のある風景 http://t.co/oqieqyHLSC

CRrUj0nVEAEaeSd

skill tier 5 に上がると勝てなくなって 4 に下がるのを繰り返している。体感的には4のほ…

skill tier 5 に上がると勝てなくなって 4 に下がるのを繰り返している。体感的には4のほうがチームワークがいいんだが、己の未熟さゆえだろうか。。。 #vainglory

iPad 1枚で1人から4人まで遊べる orbit1 が数年ぶりのアップデート! | Caffein…

iPad 1枚で1人から4人まで遊べる orbit1 が数年ぶりのアップデート! | Caffeine Monster Software「Orbit1」 appsto.re/jp/owJ4A.i http://t.co/Co8VNSGc2T

CEkUCDwUkAANtXd

やばい、マジック界のひみつ道具が普通にガジェットとして紹介されてるw | 手からファイアーボールを撃…

やばい、マジック界のひみつ道具が普通にガジェットとして紹介されてるw | 手からファイアーボールを撃てるデバイス – PYRO | developer.cybozu.co.jp/akky/2014/12/f…

電源完備。空いてるなあ。 (@ CAFFE SENTITO in 渋谷区, 東京都) https:/…

電源完備。空いてるなあ。 (@ CAFFE SENTITO in 渋谷区, 東京都) swarmapp.com/kuboon/checkin…

Nifty MiniDrive の危険な設計

nifty-mini-drive
Nifty MiniDriveが届いた。日本人で購入した人はさほどいないかも知れない。
で、パッケージをあけてみたところ、写真の通りである。

まあ、破損しているわけだが。

この破損の仕方はしかし、単に破損しているという以上の重大な設計ミスを示しているのがお分かりだろうか。

Nifty MiniDrive がどのような製品かは冒頭のリンク先をご覧頂きたい。簡単に言えば、MacBook の SDカードスロットにすっぽり収まるMicroSDアダプタである。
MacBookのSDスロットには一部のデジカメのように「カードを押し込むとイジェクトされる」というような洒落た機構はついていない。通常サイズのSDカードははみ出るようにしか刺さらないので、取り外したい時は指でつまんで抜き取るだけである。
Nifty MiniDriveはすっぽり入ってしまうので、指でつまみ出す事は当然出来ず、専用の金具が付属してくる。この金具を、Nifty MiniDrive側面に備えられた穴にひっかけて取り出すのである。

さて、冒頭の写真をもう一度よく見て欲しい。右下に映っている棒状のパーツは、本来は左上の黒い本体に接着していたもので、いまは90度上を向いて、フックにひっかける穴がカメラのほうを向いている。

ぼくは MacBook に挿入する前に梱包から取り出した際に(おそらく変な力を加えたのだろう)この接着が外れてしまったが、正直ほっとしている。
MacBook に刺した状態でこの事故が起きたら、どうにもならないからだ。

SDカードスロットからカードを抜き取る際にかかる摩擦は決して小さいものではない。その力が、わずかな表面積の接着面に毎回かかるとすれば、並の接着では剥がれるのは時間の問題である。おそらく世界各地で、MacBook に Nifty MiniDrive がはまり込んでどうにも取り出せなくなる事例がこれから続出するだろう。

デザインを犠牲にしても、ここは一体成型にすべきだった。合掌。

八重雲起る

なんか検索してもフル歌詞がヒットしなかったのでとりあえず公開してみた。

埼玉県立浦和高等学校 第一応援歌
「八重雲起る」

八重雲起る 武蔵野の
暁清き 天蓋に
時こそ来たれ 奮い立て
体躯にたぎる この闘志
勝て勝て浦高 勝て浦高

ああ黄金の 銀杏樹の
下に集える 益荒男が
練磨はこりて くろがねの
体躯にたぎる この闘志
うてうて浦高 うて浦高

ウィーンの歩き方 kuboon編

なんで「ウィ」なのか?

現地では Wien だけど発音はヴィ。英語では Vienna。「ウィ」と発音するのは日本だけか?

Google Mapsで経路検索が出来ない

ウィーンには、JRに相当する U-bahn、メトロに相当する S-bahn、他に路面電車、路線バス、さらに一部に私鉄が走っている。しかし、これらを横断的に検索する手段が無い。iOSアプリもいくつか有料のものを含めダウンロードして探してみたが、非常に限定的な機能のものしか見つからなかった(U-bahnのみで時刻表非対応のものなど)。

仕方なく自力で交通手段を探ることになるが、これら全ての交通機関を網羅的かつ明瞭に記した路線図はガイドブックにも現地にもオンライン上でもどこを探しても存在しない。現地の駅名がドイツ語なので覚えづらいのも我々日本人にはハードルが高い。「なんたらplaz」などと読み易い部分だけ覚えると、plazで終わる駅名が非常に多くて絶望する。

そもそも街が大変小さいし、路線の数が多いので乗り間違えても大した損失にはならないのだが、短気な人はきっといらいらするだろう。

多くのカフェが深夜2時までやっている(日本でもやってほしい!)のだが、終電の時間が分からないので日が変わる前に引き上げざるを得ないのが残念であった。

Cappuccino と Wiener Melange

日本で「ウィンナーコーヒー」と言えば、ホイップクリームの乗ったコーヒーのことで、これは現地では Wiener Melange と言う。

と、最初は思い込んでたんだが、 Cappuccino と頼んだのにホイップクリームの乗ったが出てきた店もあったし、 Wiener Melange を頼んだのに日本の普通のカプチーノと同じようなのが出てきた店もあり、よくわからない。現地でも名称はばらばらのようです。

ところで Melange って、当然ホイップクリーム卵白の「メレンゲ」のことだろうと思ったんだけど実は違うようで、ホイップクリーム卵白のメレンゲは Meringe と綴る。では Wiener Melange は何かというと「ウィーンブレンド」というような意味のようだ。

調べたついでにドミニカ音楽のジャンルでメレンゲというのがあるが、これはおそらく「ブレンド」のほうの意味と思われる。

スキー用語でもメレンゲって言うけどあれはホイップクリームのほうだろうか?

アルファベット

a-zの26文字の他に、ä ö ü ß というのがある。てんてんはウムラウト、ß はエスツェットと呼ばれる。
ウムラウトはmacだと alt+u a や alt+u o のように入力出来る。 ßは alt+s。

iOSではaを長押しするとäが出てくる。また、sの長押しでßが打てる。

URLやメールアドレス等の中ではこれらの文字が使えないわけだが、ウムラウトは後ろにeをつける、ßはssと表記するというルールになっている。

OCN家計簿とZaimは連携しない方がいいことに気付いてしまった

OCN家計簿 Zaim

これらを「連携」すると、すべての支出が二重に計算されてしまう。
続きを読む

ヴァンパイアの夢を見た

時々、妙に鮮明な夢を見る。
まったく不思議なことだが、夢は昼間の僕の想像力を遥かに超えていて、なんとも楽しい。夢の続き見たさに布団から出たくない、なんて思うこともしばしばだ。
実はついさっきまでうたた寝をしていたのだが、また妙な夢を見た。
場所は埼玉の実家。間取りは正確だが、置かれている家具が微妙に違っていた。
家族はそこで、全長10cmほどの大きな蛾を一匹、飼っている。(僕の現実の父親は蛾が大嫌いだが、夢には登場しなかった)
この蛾だが、餌がとろろ昆布だった。 続きを読む

return top