短時間に並行作業を要される中で、東京の小さなキッチンで足を引っ張るのはまずコンロの数で、それを20分…

短時間に並行作業を要される中で、東京の小さなキッチンで足を引っ張るのはまずコンロの数で、それを20分も30分も専有されてはおかずの準備が進まないわけで、さて何をコンロ外に追い出そうかと考えて一番無難な手が炊飯器だという話であって、つまり東京で消耗しています。

return top