ラタトゥイユのススメ

  • 買ってきた分を全部調理し、半端な食材を残さない
  • 10分ほどの調理時間で4食分作れる
  • 冷蔵庫で10日くらい持つ
  • 冬はホットで、夏は冷たいままで食べられる
  • そのまま食べる他、パスタに絡めたり、パンに乗せたりして楽しめる
  • とにかく野菜をいっぱい取れる!
  • なんかおしゃれっぽい!

と、いいことづくめのラタトゥイユです。では、早速作りましょう。

材料は日によって変動しますが、今日はセロリ、ナス、パプリカ、たまねぎ、トマト缶2つです。原価は600〜700円。
大きなジップロック2つを用意します。ジップロックにはトマトの色が染み付きますが、匂い等は大丈夫みたい。

無心で野菜を切り刻みながら、2つの容器に放り込んでいきます。だいたい8mmくらいに切ればいいでしょう。スピード大事です。
包丁使い慣れていない方に1つだけアドバイス。「刃全体を使いましょう」具体的には、刃先を野菜に当て、包丁を前にスライドさせながら斜めに野菜を横切り、包丁の手前ぎりぎりがまな板に着地するイメージです。

容器が野菜で半分くらい埋まった頃にトマト缶をかけます。あとで混ぜ合わせるのが面倒なので、中間でいれておくといいかなーと。あんまり意味は無いかもしれません。
そして、涙をこらえながらタマネギを切り刻みます。ごめんよ、うぅ。

タマネギ全部入れたら満タンで予定していたトマト缶が入らなくなりましたw ナス3本が多すぎたかな。まあいいでしょう。ふたして電子レンジにかけます。600Wで5分ほどあっためると、水分が出て、体積が2/3くらいに減りますので、残りのトマト缶を入れます。さらに300Wで20分。

出来上がり。お客様に出す時は、大きめのお皿にちょこんと盛るとそれっぽいよ!

return top