この頃見る夢

ここ数ヶ月ほど、高画質かつハイクオリティな夢を頻繁に見る。一度も見たことのないものが、こうも精細に脳内描画できるものだろうか。あるいはデジタル化した地上波を受信しちゃってるのか。
不思議でならない。

先日見た夢は、とある孤島へ旅行するシーンで、ヘリから孤島を見下ろすと、謎の古代文明による遺跡の数々が眼下に広がっているというもの。僕はヘリに乗ったことはないし、見えた遺跡もモアイ島以上に複雑高度で、まったく見覚えの無いものだった。夢の中の僕はその景色を見て「感動」していて、目が覚めてもその感触が生々しく残っていた。

今朝見たのは、マトリックスのスミス風の男がいて、彼は超能力みたいのを持っていて、彼の半径50mくらいにいる人間は、空間がぐにゃりとゆがむような不快感に襲われる。それで、あ、彼が近くにいるぞ、とわかると人々は逃げていく。で、僕が、彼をこのままにしてはいけない、とか思って、とある山奥で、触れてはいけないと言い伝えられているとんがり岩をぽきっと折ると、近くの岩場から白い鍾乳洞のようなものがにょきにょき生えてきて、怪物が現れる。怪物はほんとは正義の味方なのだけど、なんか夫婦喧嘩をしたとかで気が立っていて、口から光線的なものを出して暴れる。僕は不安定な岩場を逃げつつ、見つけた金属の棒をぶん投げると怪物に命中してぐったり。ぐらいのところで目が覚めた。
その怪物に頼んでスミスをやっつけてもらおうと思ってたんだが、意外とよわっちいので大丈夫か?と思ったのは目が覚めてから。夫婦喧嘩とか意味不明だな。

return top