アーカイブ ‘ 2007年 8月20日

時間の余裕が無いモード

学生時代は、「躊躇無くカフェに入る」が、切羽詰ったインジケータだった。
当時は、数百円でコーヒー一杯飲んだら、1時間以上は居座らないともったいない、という感覚だった。
切羽詰ると、ほんの10分PCに向かう時間を得るためにその数百円を払うようになる。

それが、ちょっと大人になって、「躊躇無くタクシィに乗る」になった。
といっても、1000円くらいの範囲だけれど。
それ以上の距離になると、経路や時間帯によっては電車のほうが早いし安いということも多々ある。
地下鉄の経路が無いときにショートカットとして一部利用するという使い方だ。

これがもっと大人になってタクシィが常用になったとすると、次は時間を節約するために何をするだろうか。
・躊躇無く買い占める
・躊躇無く借り切る
・日雇い
・外注
ここから先はもう、ヘリとかジェットとかしか思いつかない。
とりあえずメーヴェ欲しい。

return top