ちょっと本気でWeb2.0風に

申し込みフォームを本気で作った: 世界のマジックショー!2007

ポイント:

  • いくつか調べた中でいちばんよさげなjQuery.jsを採用
  • formの送信はもちろんajax動作
  • JavaScript offの環境下でも、レガシィに動作
  • よって、Validationはcgi側のみに実装
  • でも、ajax動作の時はエラー項目の色がちゃんと変わる
  • ケータイでもそのまま使えるように、Shift-JISを採用
  • CGIは、ajax動作時はutf8、レガシィ時はShift-JISに自動的に切り替わって出力
  • CGI側も、Perl5.8の標準モジュールを出来るだけ使用
  • ところがCGI.pmにutf8のバグがあるようなのでCGI::Liteを持ってきて使用
  • ついでにデザインもCSSEZとか使っちゃう

ふーん、なんだこれ、っていじってくれる人は「ご氏名」を「テスト」にしてくれれば無視します。
(でもメールアドレスとかきっちり残るのでちゅうい)
もちろん、本当に申し込んでくれるのもアリ。

return top