ちょっとしたサーキットがあってセグウェイレースを楽しめる、みたいな遊び場はどっかにあるだろうか?

鈍感な人と神経質な人の2択だったら前者のほうが一緒にいて楽だし友達になりやすい。一番いいのは「ホントは解ってるけど鈍感なふりをしてる」で、その逆が最悪。
というのは僕の個人的感想ですが、人それぞれでしょうか。

酒もゲームもSNSも、うまく付き合えば溺れる事は無いのだが、「うまく」ってのはそれなりに工夫の要る事で、出来ない人もいる、人それぞれだろう。うまく出来ない事からは更に距離を置くしかない。慣れて解ってきたらまた少しずつ近づいてそれを楽しんでもいい。自分の意思で距離を測るのが大事。

プラスのついてる薔薇なんなの、属性強化なの? http://t.co/WHeSUp4Sih

Bxz-PkmCEAAkgcn

予測可能な人とは一緒に仕事が出来る。「信用できる」と言い換えても良い。毎回締め切りを過ぎる人でも、毎回同じ程度に過ぎるのであれば予測可能である。より多くの人を、人間関係を予測可能になれば、より多くの人を信用できるということ。「誰も信じられない」という人は自分の予測能力を鍛えよう。

原因や責任を追求して明確にするのは手段であって目的ではない。目的は対策である。原因や責任が分からないままでも対策の取れることは多い。

味方ポータルをアップグレードする時に、シールドの最大化と獲得APの最大化が相反することに今頃気づいた。 #ingress

混乱に乗じて「この麻婆豆腐、すべ辛いね」という新しい日本語を広めていきたい。

「あなたの見ているタイムラインは日本の平均からこれくらいずれています」みたいな分析してくれるサービス無いかな

マグリット風の写真が撮れた http://t.co/Pf41hU73kV

BxeTktxCUAAWL6e

return top